【ドバイWCデー】~日本馬の調教内容(22日) [News]
2016/03/22(火) 19:12
26日(土)にドバイ・メイダン競馬場で行われるドバイワールドカップデー諸競走に出走を予定している日本馬の現地時間22日の調教内容、関係者のコメントは以下のとおり。

●ドバイワールドカップ(G1 ダート2000m)
・ホッコータルマエ(牡7、栗東・西浦勝一厩舎)
【調教内容】
 西浦昌一調教助手が騎乗し、ダートコースをキャンターで1周
【関係者のコメント】
 西浦昌一調教助手「3回目の遠征で、輸送にも慣れてきて地元馬のような風格が漂ってきました。このまま良い状態でレースを迎えられると思います。明日はダートコースで追い切る予定です」

●ドバイシーマクラシック(G1 芝2410m)
・ドゥラメンテ(牡4、美浦・堀宣行厩舎)
【調教内容】
 橋本篤典調教助手が騎乗し、ダートコースをキャンターで1周
【関係者のコメント】
 橋本篤典調教助手「状態は落ち着いてきており、雰囲気も良いです。明日の調教についてはこれから馬の状態を見て決めます」
・ラストインパクト(牡6、栗東・角居勝彦厩舎)
【調教内容】
 前川和也調教助手が騎乗し、芝コースをキャンターで1周
【関係者のコメント】
 前川和也調教助手「到着してからも落ち着いており、カイバを元気良く食べています。明日は芝コースで追い切る予定です」
・ワンアンドオンリー(牡5、栗東・橋口慎介厩舎)
【調教内容】
 甲斐純也調教助手が騎乗し、ダートコースをキャンターで1周半
【関係者のコメント】
 橋口慎介調教師「今朝着いたばかりで調教を見ましたが、フットワークも良く、日本と変わらない状態でいるようです。明日は武豊騎手が騎乗して芝コースで追い切る予定です」

●ドバイターフ(G1 芝1800m)
・リアルスティール(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)
【調教内容】
 安藤貴英調教助手が騎乗し、ダートコースをキャンターで1周半
【関係者のコメント】
 矢作芳人調教師「直線でハミを取って良い調教ができました。日本で仕上げてきているので、このままの良い状態で本番にもっていければと思います。明日はR.ムーア騎手が騎乗して芝コースで追い切る予定です」

●アルクオーツスプリント(G1 芝1000m)
・ベルカント(牝5、栗東・角田晃一厩舎)
【調教内容】
 柴原央明調教助手が騎乗し、ダートコースをキャンターで1周半
【関係者のコメント】
 柴原央明調教助手「日に日に環境にも慣れ、状態は上がってきています。明日は芝コースを単走で追い切る予定です」

●UAEダービー(G2 ダート1900m)
・オンザロックス(牡3、栗東・森秀行厩舎)
【調教内容】
 日迫祐希調教助手が騎乗し、ダートコースをキャンターで1周半
【関係者のコメント】
 日迫祐希調教助手「状態は日々良くなっており、明日の追い切りで良い感じに仕上がると思います。明日はM.デムーロ騎手が騎乗してダートコースで追い切る予定です」
・ユウチェンジ(牡3、栗東・森秀行厩舎)
【調教内容】
 競馬学校の川又賢治騎手課程生が騎乗し、ダートコースをキャンターで1周半
【関係者のコメント】
 日迫祐希調教助手「日本を発つ前から状態は上向きで、輸送もクリアし、更に調子は上がっています。明日は川又君が騎乗してダートコースで追い切る予定です」
・ラニ(牡3、栗東・松永幹夫厩舎)
【調教内容】
 丸内永舟調教助手が騎乗し、ダートコースでキャンターを2周
【関係者のコメント】
 丸内永舟調教助手「調教をやる毎に雰囲気も良くなっています。明日はダートコースを単走で追い切る予定です」

●ドバイゴールドカップ(G2 芝3200m)
・ネオブラックダイヤ(牡8、美浦・鹿戸雄一厩舎)
【調教内容】
 木幡初也騎手が騎乗し、ダートコースをキャンターで1周半
【関係者のコメント】
 木幡初也騎手「初めての海外輸送をクリアし、リラックスして調教できています。カイ食いも良く順調です。明日は芝コースで追い切る予定です」

(JRA発表)