W.ビュイック騎手とR.ムーア騎手に短期免許を交付 [News]
2019/11/14(木) 15:33
 JRAは14日、ウィリアム・ビュイック騎手とライアン・ムーア騎手に対し、11月16日~12月23日の期間、短期免許を交付することを発表した。

 ウィリアム・ビュイック騎手は、1988年ノルウェー生まれで、2006年にイギリス騎手免許を取得し、今年はアルクオーツスプリント(UAE)、ドバイシーマクラシック(UAE)、バーデン大賞(独)、ヴィンセントオブライエンナショナルS(愛)、デューハーストS(英)などを制した。2017年以降のJRAでの短期免許成績は273戦30勝(うち重賞5勝)。身元引受調教師は、美浦・木村哲也調教師で、契約馬主は(株)フクキタル。身長169cm、体重53kg。

 ライアン・ムーア騎手は、1983年イギリス生まれで、2001年にイギリス騎手免許を取得し、今年はセントジェームズパレスS(英)、ジュライC(英)、インターナショナルS(英)、パリ大賞(仏)、チャンピオンS(愛)などを制した。2017年以降のJRAでの短期免許成績は612戦123勝(うち重賞14勝)。身元引受調教師は美浦・堀宣行調教師で、契約馬主は吉田勝己氏。身長167cm、体重54kg。