11月17日(土)から中京・阪神競馬場でも「UMACA」投票サービス開始 [News]
2018/11/14(水) 18:32
 11月17日(土)から、中京・阪神競馬場でJRAキャッシュレス投票サービス「UMACA投票」がスタートする。各種サービスや利用方法などは以下の通り。

●「JRA-UMACA」の登録・発行
JRA-UMACAへの登録は、競馬場の登録ブースで行い、登録したその日から利用可能(入会金・年会費は無料)。登録受付ブースの詳しい場所は、「JRA-UMACA」特設サイト(以下、特設サイト)に掲載のMAPを参照。

<登録に必要なもの>
登録に際しては、年齢確認のため身分証の提示が必要。

<JRAオリジナルUMACAカードケースをプレゼント>
JRA-UMACAに登録いただいたお客様には、先着順で"JRAオリジナルUMACAカードケース"をプレゼント(プレゼントは無くなり次第終了)。

<便利な「事前登録サイト」>
お持ちのスマートフォン上で登録事項(ニックネーム、生年月日、性別、郵便番号など)の事前入力が可能な「事前登録サイト」を利用いただくことで、競馬場に来場の際、よりスムーズなJRA-UMACAの発行が可能。「事前登録サイト」の詳細は特設サイトを参照。

●UMACA投票利用の際の注意点
・JRA-UMACAは20歳以上の方のみ登録可能。
・JRA-UMACAに一度入金したお金は「投票専用残高」として管理され、出金することができない(払戻金・返還金は「精算可能残高」として管理され、開催日においてJRA¬-UMACA専用の入出金機から出金できる)。
・JRA-UMACA残高の有効期限は、最終利用日から「5年間」。
・JRA-UMACAへの入出金は、中央開催日のみ利用可能。平日払戻サービス実施日や金曜日発売日は利用できない。

(JRA発表のリリースによる)