競馬実況web
競馬実況web
2021.03/13
【アクアマリンS】(中山)伏兵センショウユウトが外から豪快に差し切り4勝目

中山10Rのアクアマリンステークス(4歳以上3勝クラス・芝1200m)は10番人気センショウユウト(岩田康誠騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分12秒7(不良)。3馬身半差の2着に8番人気ウィズ、さらにクビ差の3着に3番人気トキメキが入った。

センショウユウトは栗東・笹田和秀厩舎の6歳牡馬で、父キンシャサノキセキ、母ストームツイスター(母の父ワイルドラッシュ)。通算成績は23戦4勝。

レース後のコメント

1着 センショウユウト(笹田和秀調教師)
「前走は内枠で力を出し切れませんでした。それでも2走前、3走前と好走しているように外に出せればいい競馬をしてくれると思っていました。今日はしっかりと力を出し切ることが出来ました」

2着 ウィズ(藤井勘一郎騎手)
「今日はブリンカーを着けて集中力を保って走ることが出来ました」

3着 トキメキ(木幡巧也騎手)
「馬場が今日はきつかったです。いつもなら伸びてくれるところで、一杯一杯になりました」

5着 フレッチア(C.ルメール騎手)
「57キロを背負って外枠はきつかったです。それでもよく頑張っていると思います」

6着 アンブロジオ(三浦皇成騎手)
「良いスタートを切って、早目に動こうと思いましたが、動いて行ったときに脚をとられました。それでも左手前に替えてまた伸びてくれました」