競馬実況web
競馬実況web
2020.04/05
【浅草特別】(中山)ロザムールが2番手から押し切る

中山10Rの浅草特別(4歳以上2勝クラス・芝1600m)は2番人気ロザムール(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒3(稍重)。半馬身差の2着に1番人気バールドバイ、さらに1馬身3/4差の3着に12番人気スペキュラースが入った。

ロザムールは美浦・上原博之厩舎の4歳牝馬で、父ローズキングダム、母グレートテン(母の父Caerleon)。通算成績は14戦3勝。

レース後のコメント
1着 ロザムール(田辺裕信騎手)
「今日のような馬場で、あまりどんどん行かせるのもどうかと思っていたのですが、思いのほか楽なペースになりました。最後はよく踏ん張ってくれました」

2着 バールドバイ(北村宏司騎手)
「前回よりも一段気持ちが入っていましたが、うまくゲートを出てくれました。前の馬がペースを落とした時に少し力みましたが、中盤以降は良いリズムでした。緩い馬場と緩急のあるペースで伸び切れませんでした。良い馬場なら次も頑張ってくれると思います」

3着 スペキュラース(丹内祐次騎手)
「前回は距離も少し忙しい感じで、全然ダメな感じでした。今のこの馬にはこのぐらいの距離が良いようです。今日はよく頑張ってくれました。もっと距離があっても良いかもしれません」

5着 ミッキーバディーラ(石橋脩騎手)
「それなりのペースに乗ってレースができました。ただ勝負どころでのめっていました。スピードに乗り切れませんでした」