競馬実況web
競馬実況web
2018.06/30
【メイクデビュー】(中京5R)~アドマイヤマーズが人気に応えてデビューV

中京5Rのメイクデビュー中京(芝1600m)は1番人気アドマイヤマーズ(M・デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分37秒7(良)。ハナ差の2着に3番人気ケイデンスコール、さらに2馬身差の3着に4番人気ヤマニンマヒアが入った。

アドマイヤマーズは栗東・友道康夫厩舎の2歳牡馬で、父ダイワメジャー、母ヴィアメディチ(母の父Medicean)。

~レース後のコメント~
1着 アドマイヤマーズ(M・デムーロ騎手)
「ヨーイドンのレースになりました。そういうレースはあまり良くないです。先頭に立ったらフワフワするところがありました。2着の馬が来たら、(併せる形になって)ぐんぐん伸びました。良かったです。2歳らしくない2歳です」

2着 ケイデンスコール(福永祐一騎手)
「スタートは良かったのですが、前半は(まわりを)気にしてハミに向かっていきませんでした。でも終いは、しっかりと脚を使ってくれました。使いつつ良くなってきそうです」

3着 ヤマニンマヒア(武豊騎手)
「ゲートを出てくれず、道中は若さを見せていましたが、ラストは素晴らしい脚を見せてくれました。能力のある馬です」

5着 セデックカズマ(浜中俊騎手)
「こわがりな面があります。スタートからハナに立っていきましたが、途中後ろの馬が近づいたら、耳を絞るような面を見せました。直線も少し内に逃げるようなところがありました」