【ダイヤモンドS】美浦レポート~フェイムゲーム [News]
2016/02/17(水) 16:11
20日(土)に東京競馬場で行われる第66回ダイヤモンドステークス(GIII)に登録をしているフェイムゲーム(牡6、美浦・宗像義忠厩舎)について、宗像義忠調教師のコメントは以下の通り。

(去年秋のオーストラリア遠征を振り返って)
「結果的に厳しいレースになってしまいました」

(前走後の調整について)
「帰国してからは牧場の方で回復を待って、今回に向けて調教をしてまいりました。その辺はスムーズに行っていました」

(最終追い切りについて)
「ウッドチップコースで併せ馬でした。後ろから追いかける形でしたが、ゴール前は併入ということで、動きとしては良かったと思います」

(今回のレースに向けて)
「二度勝たせていただいたので、今年ももう一つという意気込みではいます。(東京は)得意なコースと言えると思います。(トップハンデ58.5キロは)去年は58キロで勝たせてもらったので、それは仕方がないでしょう。中団ぐらいで進めて行けるかなとは思います。何とか3連覇したいと思って挑戦しておりますので、皆さん応援よろしくお願いいたします」

(取材:米田元気)