【スプリンターズS】外国馬情報~リッチタペストリー「体調はベストに近い状態」 [News]
2015/09/28(月) 10:48
 10月4日(日)に中山競馬場で行われるスプリンターズS(GI)に出走予定のリッチタペストリー(香港、セン7)は28日、競馬学校で7時04分から25分間の調教を行った。

(騎乗者)ジャスティン・クラーク調教助手
(内容)右回りで常歩200m、角馬場で7分程度速歩、キャンター2000m(1ハロン23~28秒程度)、常歩600m

 ジャスティン・クラーク調教助手「馬の体調はベストに近い状態です。今日の調教は気分良く走っているなというのが、乗っていてひしひしと感じました。明日も本日と同じような調教メニューを行う予定です」

 また、リッチタペストリーは28日、ゲート試験を受けて合格した。

(JRA発表)