【スプリンターズS】栗東レポート モズスーパーフレア [News]
2021/09/29(水) 11:48
10月3日(日)に中山競馬場で行われるスプリンターズS(GI)に出走予定のモズスーパーフレア(牝6歳)について、追い切り後の音無秀孝調教師のコメントは以下の通り。

「(夏は)北九州記念から使うのはいつものことですが、今回は(前走の後は)ずっと在厩で放牧を挟んでいません。かすり傷程度の傷を治すために在厩させましたが、それは問題ありませんし、馬もここ3週連続で速いタイムを出しています。放牧がない分、去年とローテーションが違って心配していたんですが、今日の動きも大丈夫だと思います。

今日もほぼ馬なりなんですが、併せ馬だった先週の方が時計が遅いんですよね。時計を遅くしようと思ったら、時計が出ない馬と併せた方が良いのかもしれませんね。今日は単走で行ったら(坂路4ハロンで)50秒0、終いもめちゃくちゃ速いですね。動きを見ていると去年と何ら変わりないですね。

(今年は3着だった北九州記念は)去年は2着なんですよね。いずれにしても小倉は意外と勝てないんですよね。直線も短いので向くのかなと思うんですが、最初の3ハロンが速くなりすぎます。(直線は)フラットなんですが、スタート直後に下り坂になっていて、最初が速いんです。雨が降って馬場が悪い中、みんな外から差してきてるんですが、この馬は内ぴったりを来てました。ラチを頼って走るところがありますので、これまでも内ラチ沿いを走っていますが、そのあたりの差が出たのかなと思います。

ほとんどデビューからずっと彼(松若騎手)が乗っているし、馬の良い時悪い時を分かっていると思いますし、中山で成績が良い時も知っていますので、(松若騎手は)思うところがあるんじゃないですか。

昨年を例にとれば、かなり競られました。超ハイペースになって後ろから来た馬にやられてしまいましたが、あれは例外だと思います。あそこまで速いペースにはならないと思います。最初の3ハロンで33秒を切るくらいのペースになって、それで残ることがありますので、そこに期待しています。

行ってなんぼの馬で引きつけていくと良くない傾向があるので、一人旅をしてほしいと思います。スプリンターズSは一昨年の2着馬ですし、それくらい走っても良いのかなと思います。応援してください」

(取材:山本直)