【紅梅S】美浦レポート エムオーシャトル [News]
2021/01/13(水) 16:28
1月16日(土)に中京競馬場で行われる紅梅ステークス(3歳牝馬オープン・芝1400m)に出走するエムオーシャトル(牝3歳、美浦・鹿戸雄一厩舎)について、追い切り後の田中勝春騎手のコメントは以下の通り。

「前走(黒松賞)は見ての通りで強かったです。ちょっとテンションが高い所がある馬で、競馬に行ってどうかな......と思っていました。ただ、競馬場に行っての方が落ち着いていて、実戦で初めて乗るにあたってそれが良いのか悪いのか半信半疑でした。結果的にそれが良い方に出てくれたのでよかったですね。

この中間は一旦放牧に出ていて、今朝追い切りに乗ったのですが、いつも通りという印象でした。追い切りの動きも良かったですね。1ハロンの距離延長に関してはちょっと分からない面もありますが、当日落ち着いて臨めればまた頑張ってくれるのではないかな、と思っています。控える形になっても大丈夫かどうかは、その時の気持ち次第でしょう。惑わされずに走れれば、また終いに良い脚を使ってくれるんじゃないかな、という印象を持っています。

前走の競馬の感じでは、スピードがこの馬の武器ですね。前走も、自分が何もしなくてもスーッとハナに行ってしまうくらいでしたから。1400mに延びるここでどんな競馬をしてくれるか楽しみですし、ここで良い競馬をしてくれればまた楽しみも広がると思います」

(取材:大関隼)