【フェブラリーS】美浦レポート デルマルーヴル(デムーロ騎手) [News]
2020/02/19(水) 14:19
2月23日(日)に東京競馬場で行われる第37回フェブラリーステークス(GI)に登録しているデルマルーヴル(牡4、美浦・戸田博文厩舎)について、鞍上のM・デムーロ騎手のコメントは以下の通り。

(2018年の全日本2歳優駿で跨った印象は?)
「結果的に負けて残念でした。あの時はまだ馬が若かったですね。最初は1コーナーまで少しハミを噛んでいました。その後は落ち着いていました。直線に向いてから手前を替えるのがまだ下手でしたが、最後まですごく良い脚を使ってくれました。負けましたが、すごく印象は良かったです」

(最近の成長ぶりについて)
「最近はずっと見ていますが、いつもすごく頑張っていますね。
いつも重賞でいろいろな強いメンバーと走っています。能力がありそうです。
スタミナはやはりありますね」

(今回のレースに向けて)
「何回も走ったことがある東京です。スタートが芝なのも慣れていますし、大丈夫だと思います。
どんなペースになるかもまだ分かりません。インティが行くかもしれませんが、まだ分からないですね。枠順も大事です。どうしてもワンペースなところがある馬ですが、いつも直線で伸びるので前向きに考えています。調教師とも馬主ともまだ話していませんのでこれからです。
今回も頑張ります。いつも応援していただいてありがとうございます」

(取材:米田元気)