【ホープフルS】美浦レポート~オーソリティ [News]
2019/12/25(水) 17:53
12月28日(土)に中山競馬場で行われる第36回ホープフルステークス(GI)に出走予定のオーソリティ(牡2、美浦・木村厩舎)について、追い切り後の池添謙一騎手のコメントは以下の通り。

(現状、この馬の持ち味は?)
「レースは上手に走ってくれますし、前走に関しては良い上がりで走ってくれているので、今のところレース内容は、凄く上手に走ってくれていると思います」

(7月にデビューして、初めて跨った時から感じるものは?)
「レースぶりも良かったですし、まだ新馬の時はトモとか緩くて、これから良くなっていくのかなあという中での、新馬戦の内容でしたし、中山でも良いレースをしてくれているので、体自体も段々と成長しているのかなと思います」

(前走は3カ月ぶりのレースでした。成長を感じるところは?)
「気性面の若さは、まだ歩いていても鳴いたりして幼さはありますが、動き自体は凄く良い動きですし体もどんどん良くなってきていると思います」

(最終追い切りの動きは?)
「ウッドコースを3頭併せの真ん中で、内から来るのを待って直線1ハロン動かしていきましたが良い動きだったと思います」

(数々の名馬に跨ってこられましたが、オーソリティの将来性は?)
「まだ、体の成長もこれからだと思いますし、その中であのレース内容なので、良い形で成長していると思いますし、お父さんのオルフェーヴルに体自体も、これから良くなってくるんだろうなというところが似ていると思うので、これから楽しみにしたいと思いますし、今回GIですし、良いレースをして来年に向かっていければいいなと思っています」

(取材:木和田篤)