【サウジアラビアRC】栗東レポート~イモータル [News]
2015/10/08(木) 15:43
 栗東トレーニングセンターの秋も深まってきた。水曜日の朝6時前の気温は11度。ひんやりとした空気が厩舎地区を包み、夜明け前に東の空を飾っていた月、金星、火星、木星のうち朝焼けの空に月と金星の輝きが残る中、今週のレースに向けてのトレーニングが始まった。

 今週のJRAの競馬は3日間の連続開催。3日間連続で重賞競走が行われる。その最初の土曜日の重賞はオープン戦いちょうステークスが昇格した形の新設重賞サウジアラビアロイヤルカップ。
 新潟の2歳戦で圧倒的な脚を見せた2頭の初対決が注目されるが、その1頭イモータルは水曜日の馬場開場直後に戸崎騎手が騎乗して坂路コースに入り51秒台の好タイムでフィニッシュした。

 調教後の関係者へのインタビューの内容は以下のとおり。

●イモータル(戸崎圭太騎手)

◎新潟のデビュー戦は強いレースでしたね。レースを振り返ってください。
 レースで初めて跨ったのですがいい雰囲気でしたしいいものを持っている感じでした。

◎レース前とレース後のイメージは違いましたか?
 センスのいい競馬を初戦からできた感じです。今は課題もなく順調に力をつけてくれたらいいなあという感じですね。

◎まだ2歳ですが言うことを良くきくタイプですか?
 そうですね。一度使うと変わる面はあると思いますが初戦としては100点以上じゃないですかね。

◎今日の追い切りに乗った感じはどうでしたか?
 力強さは出たかなと感じましたので、楽しみが増えましたね。

◎楽しみが増えたというのはデビュー戦から動きが変わったという面があるのでしょうか?
 最初から完成度の高い馬でしたから力をつけている感じで良かったと思います。

◎今回は東京の芝1800メートルですが、このコースはどうでしょう?
 問題ないと思いますし、どんな競馬をしてくれるのか僕自身楽しみにしています。

◎戸崎さんの中でレースでの作戦、イメージはありますか?
 特には課題も見当たらなかったレースをしていますので馬のリズムで行こうと思っています。

◎最後にファンの皆さんにメッセージをお願いします。
 初戦であれだけ強いパフォーマンスを見せていますので、また追い切りで跨った感じは凄く順調に来ていますのでいいレースができると思います。応援してください。

(取材:佐藤泉)