【ききょうS】(阪神)~ジューヌエコールが人気に応えて差し切る [News]
2016/09/24(土) 15:28
阪神9Rのききょうステークス(2歳オープン・芝1400m)は1番人気ジューヌエコール(C・ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分22秒3(稍重)。3/4馬身差の2着に9番人気マルモレイナ、さらにクビ差の3着に4番人気オールポッシブルが入った。

ジューヌエコールは栗東・安田隆行厩舎の2歳牝馬で、父クロフネ、母ルミナスポイント(母の父アグネスタキオン)。通算成績は2戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ジューヌエコール(C・ルメール騎手)
「とてもいい馬です。今日はスタートで出遅れましたが、ペースがちょうど良かったです。直線では長くいい脚を使ってくれました」

(安田隆行調教師)
「ゲートの中でチャカチャカしていて出遅れました。今後ゲート練習をして矯正したいです。一息入れていたので体がふっくらして仕上がっていました。あとは距離ですね。1600mまではもってほしいです。次はファンタジーSから阪神JFへと向かう予定です」

3着 オールポッシブル(M・デムーロ騎手)
「良く頑張ってくれました。しかし、直線ではスペースがなく、スムーズではありませんでした」