【メイクデビュー】(小倉6R)~レーヌミノルが人気に応えて快勝 [News]
2016/08/07(日) 15:18
小倉6Rのメイクデビュー小倉(牝馬・芝1200m)は1番人気レーヌミノル(浜中俊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒3(良)。1馬身3/4差の2着に2番人気メイショウルーシー、さらに半馬身差の3着に5番人気ヤマノヒマワリが入った。

レーヌミノルは栗東・本田優厩舎の2歳牝馬で、父ダイワメジャー、母ダイワエンジェル(母の父タイキシャトル)。通算成績は1戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 レーヌミノル(浜中俊騎手)
「調教がとてもいい動きでしたから、レースでそのまま持ってくれれば、という気持ちでした。ものおじしない性格で、距離が延びてもいいと思います。将来性の高い馬だと思います」

2着 メイショウルーシー(和田竜二騎手)
「小気味良い走りをする馬で初戦から頑張って走っているのですが、相手が悪かったですね」

3着 ヤマノヒマワリ(国分恭介騎手)
「スタートが速いと聞いていたのですが、性格が慎重なのか、なかなか前へ進んで行きませんでした。促しながらの追走になりましたが、促した分頑張ってくれました。競馬に慣れれば、まだまだ走ってくる馬です」

4着 ショウサンルヴィア(松若風馬騎手)
「ゲートセンスが良くいいポジションを取れました。ただ道中、一生懸命に走りすぎるところがあります。使いつつ良くなっていくと思います」