【メイクデビュー】(小倉6R)~九州産馬カシノマストが6馬身差をつけデビューV [News]
2016/07/31(日) 15:01
小倉6Rのメイクデビュー小倉(芝1200m)は6番人気カシノマスト(川須栄彦騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒6(良)。6馬身差の2着に1番人気メイショウカリナン、さらに半馬身差の3着に2番人気ゼットパールが入った。

カシノマストは美浦・蛯名利弘厩舎の2歳牡馬で、父キャプテントゥーレ、母レインボウスズラン(母の父スキャン)。

~レース後のコメント~
1着 カシノマスト(川須栄彦騎手)
「仕上がりの良さを感じましたし、ゲートを五分に出て二の脚もついてスッと前へ行けました。早めに先頭に立つ形になりましたが、物見をすることもなく、終始いい手応えで走ってくれました。次も楽しみです」

2着 メイショウカリナン(武豊騎手)
「まだ怖がりで、気の小さいところがあります。ただ、慣れてくれば大丈夫でしょう」

5着 バックナンバー(鮫島克駿騎手)
「ゲートの出は速かったのですが、二の脚がつきませんでした。道中は急がせずに人気のメイショウカリナンを見ながら運んで、最後も狭い所を割って脚を使ってくれました。初戦としてはいい内容だったと思います」