【メイクデビュー】(札幌5R)~フランケル産駒のソウルスターリングがデビューV [News]
2016/07/31(日) 14:20
札幌5Rのメイクデビュー札幌(芝1800m)は1番人気ソウルスターリング(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒4(良)。クビ差の2着に2番人気アドマイヤマンバイ、さらに5馬身差の3着に7番人気エトルディーニュが入った。

ソウルスターリングは美浦・藤沢和雄厩舎の2歳牝馬で、父Frankel、母スタセリタ(母の父Monsun)。

~レース後のコメント~
1着 ソウルスターリング(C.ルメール騎手)
「スタートは速くなかったのですが、すぐに3番手につけられて、リラックスして行けました。ペースは遅く、ストライドが大きいので、スピードに乗るまで時間が掛かりました。しかし、ラスト100mでとらえてくれました。もっと大きい競馬場がいいと思います。お母さんのスタセリタに似ていて大きなストライドです。これから楽しみです」

2着 アドマイヤマンバイ(福永祐一騎手)
「うまく立ち回ってくれましたが、先頭に立って頭を上げるところがありました。しかし、センスが良く、乗った感じもいいので、すぐに勝てるだろうと思います」

5着 パーティーピーポー(鹿戸雄一調教師)
「ティータン騎手はすごく素直な馬だと言っていました。最後まで一生懸命走っていたと思います」

7着 エスシーエイト(松若風馬騎手)
「まだ走る気がなく、ハミをとっていきませんでした。これからだと思います」