池江泰寿調教師、JRA通算500勝達成 [News]
2016/07/23(土) 13:54
中京4レースで、ジョンブリアン(D.ホワイト騎手)が1着となり、同馬を管理する池江泰寿調教師(栗東)は、現役25人目となるJRA通算500勝を達成した。なお、開業後12年4ヶ月23日での達成は、藤沢和雄調教師(美浦)の12年5ヶ月27日を抜いて現役最速の500勝達成となる。

(池江泰寿調教師のコメント)
「500勝は馬主の方々や牧場関係者の方々からいただいたご支援、ファンの皆様からいただいたご声援、そして厩舎スタッフと馬の頑張りがあって達成できた結果であり、皆様に感謝しております。これからも皆様に喜んでいただけるような競馬を提供していきたいと思っております」

(JRA発表による)