【シンガポールTC賞】(中京)~パドルウィールがレコードV [News]
2016/07/17(日) 16:49
中京10Rのシンガポールターフクラブ賞(3歳以上1000万下・芝2000m)は3番人気パドルウィール(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分58秒4(良)。4馬身差の2着に4番人気コウエイワンマン、さらにクビ差の3着に2番人気ジュンスパーヒカルが入った。

パドルウィールは栗東・中尾秀正厩舎の5歳牡馬で、父クロフネ、母レストレスハート(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は23戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 パドルウィール(川田将雅騎手)
「スムーズに競馬が出来ましたし、こういう馬場も得意なのでしょう。2戦続けて、いい内容で走れました」

2着 コウエイワンマン(武豊騎手)
「展開がはまるかと思いましたが、勝った馬が一頭止まりませんでしたね。でも、確実に走れるようになっています」

3着 ジュンスパーヒカル(M・デムーロ騎手)
「良く頑張っています」

4着 エクストレミティー(幸英明騎手)
「最後はよくきています。もう少し、時計の掛かるレースのほうがいいと思います」

6着 パフォーマプロミス(福永祐一騎手)
「道中は言う事がなかったです。相手はパドルウィールだと思っていましたし、3コーナー過ぎに捕まえに行こうと思いましたが、進んで行きませんでした。ボコボコなのにレコードの出る特殊な芝が合わなかったのかもしれません」