【2歳未勝利】(函館1R)~フクノクオリアが差し切り初勝利 [News]
2016/07/02(土) 13:30
函館1Rの2歳未勝利(芝1200m)は2番人気フクノクオリア(横山和生騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒6(良)。1馬身半差の2着に4番人気ラッシュアウト、さらに1馬身3/4差の3着に11番人気ブラックオニキスが入った。

フクノクオリアは美浦・杉浦宏昭厩舎の2歳牡馬で、父キンシャサノキセキ、母ハロースピード(母の父マヤノトップガン)。通算成績は2戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 フクノクオリア(横山和生騎手)
「2戦目でもっとガツンとくるのかと思っていましたが、逆に追っつけて行く形になりました。これなら距離が延びても対応できると思います。最後もいい脚を使ってくれましたし、いい勝ち方でした」

2着 ラッシュアウト(原田和真騎手)
「うまくいったと思ったのですが。先頭に立つと、フワッとしてしまいましたし、勝った馬にうまく立ち回られてしまいました」

3着 ブラックオニキス(城戸義政騎手)
「1回使って、前向きさがでてきましたし、馬が良くなっています。恐がりなところがあって、4コーナーで内から来た馬に驚き、外へふくれてしまいました。能力のある馬です」