アズマシャトルが乗馬に [News]
2016/06/08(水) 17:16
 去年の小倉大賞典を優勝したアズマシャトル(牡5)が9日付けで競走馬登録を抹消し、今後は滋賀県甲賀市の甲賀ファームで乗馬になると、JRAから発表された。

 アズマシャトルは父ゼンノロブロイ、母ブレッシング(母の父マルゼンスキー)と言う血統の牡5歳、加用正厩舎の管理馬。2013年11月に新馬戦を勝つと、3戦目のラジオNIKKEI杯2歳Sではワンアンドオンリーの2着になるなど早くから活躍。3歳時には日本ダービーに駒を進めた。4歳時も重賞戦線で上位を賑わせ、8月には松若騎手を背に小倉記念で重賞初制覇を決めた。今月行われた鳴尾記念(14着)が最後のレースとなった。通算成績は18戦4勝。