【日本ダービー】栗東レポート~プロフェット [News]
2016/05/25(水) 15:21
29日(日)に東京競馬場で行われる第83回日本ダービー(GI)に登録をしているプロフェット(牡3、栗東・池江泰寿厩舎)について、追い切り後の池江泰寿調教師のコメントは以下の通り。

(前走の皐月賞を振り返って)
「ある程度(ペースが)流れたので、ポジションは正解だったと思います。プロフェット自身は後方から切れる脚を使う追い込み馬ではないので、やはり自分のスタイルで行かないとまずいのかなというように、しっかりと課題が見えたレースでした」

(前走後の調整について)
「厩舎で調整しました。あまり使い込むと体が減ったりテンションが上がったりするタイプですが、中5週もあったので、前走と同じぐらいの状態では出せると思います」

(調教過程を振り返って)
「強い相手と併せてかわいそうだったのですが、競馬は別物です。長く良い脚を使うタイプなので、前々で流れに乗っていければ、渋太く上位に食い込めるのではないでしょうか」

(今回のレースに向けて)
「やってみないと分からないのですが、血統的には十分にこなせるのではないでしょうか。後方から切れる脚は使えないのですが、逆に長く良い脚は使えますので、好位で流れに乗れれば良いかなと思っています。
 わりと早い時期から活躍している馬ですが、体質的なものや気性的なものでなかなか使い込めません。重賞を一つしか勝っていませんが、秘めている能力はかなりのものがあると思います。ダービーという舞台でその能力が爆発しないかなと思っています」

(取材:米田元気)