ディープ産駒の当歳馬、また2億円超え [実況アナ!]
2013/07/09(火) 14:19
セレクトセール2日目の当歳市場でアルゼンチンのGI勝馬マルペンサを母に持つディープインパクト産駒に2億3000万円の高値が付いた。

落札したのはサトノの冠でおなじみの里見治氏。
落札後、記念撮影を終えた里見氏はインタビューに応じ「池江泰郎先生にも『ディープインパクトの動きにそっくりの動きをする馬』とアドバイスを頂いた馬です。ディープインパクトのことを一番知っている先生の言葉は一番信頼が置けますからね。まだデビューまで間がありますが、デビューまでが一番楽しい時かもしれません。夢としては結果はともかくとりあえずクラシックレースで人気を集めるような馬になって欲しいと思っています。池江先生からのアドバイスで購入した馬ですから、預託先は既に決めていると考えて頂いて結構です」と語っていた。

(取材:佐藤泉)