【福島民報杯】(福島)~シャイニープリンスが3馬身差でV [News]
2016/04/10(日) 16:22
福島11Rの福島民報杯(4歳以上オープン・芝2000m)は9番人気シャイニープリンス(北村友一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分58秒9(良)。3馬身差の2着に6番人気ヤングマンパワー、さらにアタマ差の3着に2番人気ヤマニンボワラクテが入った。

シャイニープリンスは美浦・栗田博憲厩舎の6歳牡馬で、父キングヘイロー、母ダイタクピア(母の父リンドシェーバー)。通算成績は28戦6勝。

~レース後のコメント~
1着 シャイニープリンス(北村友一騎手)
「馬の状態がよく、レースでも開幕週を考えた思ったようなイメージで進められました。道中はリズムよく、最後もしっかりと脚を使ってくれました」

2着 ヤングマンパワー(丸山元気騎手)
「小回り向きではありませんから、直線が長くて広いコースがいいようです」

3着 ヤマニンボワラクテ(藤懸貴志騎手)
「スタートがよく、ロスなく1コーナーに入れました。いつもだと4コーナーでまくられると自分からハミをとるのですが、今日はそういうところがなく、ステッキを早めに入れました。-10キロで疲れがあったのかもしれません」

9着 マイネルフロスト(柴田大知騎手)
「スタートしても進んでいきませんし、道中うながしても同じです。まったく競馬になりません。気持ちの問題だと思います」