江田照男騎手、騎乗停止へ [News]
2016/04/09(土) 19:08
9日の中山11レースで2位に入線したストーミーシー(江田照男騎手)は、決勝線手前で内側に斜行したため、ハレルヤボーイ(吉田豊騎手)、アストラエンブレム(田辺裕信騎手)及びレインボーライン(内田博幸騎手)の進路が狭くなったが、その影響がなければ被害馬が加害馬より先に入線したとは認められなかったため、降着はなかった。

この件について、継続的な内側への斜行を重大な過失と認め、江田照男騎手は4月16日(土)から5月1日(日)まで16日間の騎乗停止となった。