【メイクデビュー】(福島5R) [News]
2013/07/07(日) 15:48
福島5Rのメイクデビュー福島(芝1200m)は、7番人気ハツガツオ(古川吉洋騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒7。2馬身差の2着に2番人気グラスケリーが、1馬身差の3着に4番人気ダウトレスがそれぞれ入線。

ハツガツオは美浦・石栗龍彦厩舎の2歳牝馬で、父パラダイスクリーク、母グラントアウィッシュ(母の父Nureyev)。

レース後のコメント
1着 ハツガツオ 古川吉洋騎手
「スタートはうまいし、スピードもあってセンスのいい馬ですね。真面目で一生懸命走るし、言うことなしです。僕は何もすることがありませんでした」

2着 グラスケリー 吉田豊騎手
「いいスピードがあって、いい手応えだったんですが、勝てませんでしたね。逃げるところがあるとは聞いていたんですが、内の馬を気にして外へ逃げるところがありました。そのぶんハミを噛んでしまったので最後がもう一息になってしまいました」

3着 ダウトレス 蛯名正義騎手
「気持ちも体もまだまだ幼いですね。全体的に緩いんです。でも、いい馬ですよ。これからよくなるでしょう」

4着 ブルーヴァルキリー 幸英明騎手
「もともとスタートはうまいはずなんですが、ゲートの中でキョロキョロしてしまって、思ったよりスタートがよくありませんでした。他の馬が前へ行くとオドオドしていましたが、前へ行く形だったら結果は違ったと思います」