【名古屋城S】(中京)~グリュイエールが早め先頭で快勝 [News]
2016/03/27(日) 16:47
中京10Rの名古屋城ステークス(4歳以上1600万下、芝2200m)は1番人気グリュイエール(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分09秒9(良)のレコード。1馬身1/2差2着に3番人気ザトゥルーエアー、さらに3馬身差で3着に6番人気ピオネロが入った。

グリュイエールは栗東・藤原英昭厩舎の4歳牡馬で、父ディープインパクト、母ウィンターコスモス(母の父キングカメハメハ)。通算成績は12戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 グリュイエール(ルメール騎手)
「(時計に関しては)速いですね。信じられません。この馬は速い流れが好きですね。馬がリラックスしています。休み明けを使って次はさらに良くなってきそうです」

(藤原英昭調教師)
「能力が高い馬ですね。今日はプラス体重(+10キロ)でどんなレースをするかが注目でした。本格化してきたようですね。大事にした甲斐がありました」

2着 ザトゥルーエアー(藤岡康騎手)
「本当は勝ち馬の位置が欲しかったのですが、あまり促すと掛かりますからね。この馬も伸びていますが、レコード決着で相手も強かったですね」