【大寒桜賞】(中京)~レッドエルディストがゴール前一気に捉える [News]
2016/03/27(日) 16:41
中京9Rの大寒桜賞(3歳500万下、芝2200m)は3番人気レッドエルディスト(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分13秒2(良)。1/2馬身差2着に7番人気アグネスフォルテ、さらに1馬身3/4差で3着に10番人気リアルキングが入った。

レッドエルディストは栗東・笹田和秀厩舎の3歳牡馬で、父ゼンノロブロイ、母ショウダウン(母の父Darshaan)。通算成績は3戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 レッドエルディスト(ルメール騎手)
「この馬はいつもエンジンが掛かるのが遅い馬。前走は少し忙しかったのですが、今日はそんなことはありませんでした。4コーナーで外へ出した時、少し難しい面を見せましたが、ゴール前は本当にいい脚でした。距離はこれくらいが一番良さそうです」

2着 アグネスフォルテ(松山騎手)
「力はあります。ラストもしっかり伸びています。こういう馬場なので早めのレースを心掛けたのですが...」