【高松宮記念】栗東レポート~レッツゴードンキ [News]
2016/03/24(木) 17:20
◎3月27日、日曜日中京競馬場で行われる第46回高松宮記念(サラ4歳以上オープン GI 芝1200m)に出走を予定しているレッツゴードンキについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

☆レッツゴードンキについて、梅田調教師

・前走の阪急杯は始めての1400mで馬が戸惑ったりしないか心配したのですがそれはありませんでした。最後はバテていましたが悲観するような内容ではありませんでした。

・前走は体重が増えていましたが、あまり攻め過ぎると馬の気持ちがのってくるので加減をスタッフと相談しながらやってきました。今回競馬にいって調度いいぐらいだと思います。

・今回の一週前はいつもより少し軽め、今日は上がり重点で気を抜かず思い通りのパワフルな走りで息遣いも良くパワフルな走りでした。

・前走の1400mもおっつけながらの追走では無いので今回の1200mも初距離ではありますが追走できないことは無いと思います。

・力のいる馬場は苦にしていません、ですから今の中京は良いでしょう。後は騎手に任せます。桜花賞の時はより大人になっています、落ち着いてレースができるでしょう。

取材:檜川彰人.