【ドバイWCデー】日本馬の調教状況~各陣営が追い切りを行う(23日) [News]
2016/03/23(水) 18:25
26日(土)にドバイ・メイダン競馬場で行われるドバイワールドカップデー諸競走に出走を予定している日本馬について、現地時間23日の調教内容、関係者のコメントは以下のとおり。

◯ドバイワールドカップ(G1 ダート2000m)

・ホッコータルマエ(牡7、栗東・西浦勝一厩舎)
【調教内容】
西浦昌一調教助手が騎乗し、ダートコースで追い切り
【西浦昌一調教助手のコメント】
「特別速い時計を出さなくてもいいので、馬が走りたい気持ちになるようにと指示されていましたが、思ったとおりの追い切りができました。コースは昨年も走っていますし、パサパサでも雨が降って馬場が締まっても良い状態で走れます。明日は馬場入りせず様子を見て、明後日も角馬場のみでレースに臨みます」


◯ドバイシーマクラシック(G1 芝2410m)

・ドゥラメンテ(牡4、美浦・堀宣行厩舎)
【調教内容】
橋本篤典調教助手が騎乗し、芝コースで追い切り
【堀宣行調教師のコメント】
「半マイルから追い切り、終いの反応を確かめる程度でしたが反応は良かったです。前走を使って状態は上向いているので、その状態をキープして良い状態でレースを迎えられると思います」

・ラストインパクト(牡6、栗東・角居勝彦厩舎)
【調教内容】
前川和也調教助手が騎乗し、芝コースで追い切り
【前川和也調教助手のコメント】
「日曜日の調教でほぼ仕上がっていましたので、予定通り馬なりの良い調教ができました。レースに向け良い意味でテンションが上がってきており、良い状態で本番を迎えることができそうです」

・ワンアンドオンリー(牡5、栗東・橋口慎介厩舎)
【調教内容】
武豊騎手が騎乗し、芝コースで追い切り
【橋口慎介調教師のコメント】
「だいたい思ったとおりの追い切りができて満足しています。昨年は単走で追い切り、ハミを取るところがなかったのですが、今年は自分から動こうとしており、前向きに最後まで走る気持ちが以前より出てきました。明日は、馬場入りしない予定です」
【武豊騎手のコメント】
「初めて騎乗しました。いろいろと聞いていたので驚きはありませんでしたが、動きはさすがと思わせるところがありました。レースのイメージも湧いてきたので1回乗ることができて良かったです。ダービー馬ですし、昨年3着の経験もありますので思い切って乗りたいです」


◯ドバイターフ(G1 芝1800m)

・リアルスティール(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)
【調教内容】
ライアン・ムーア騎手が騎乗し、芝コースで追い切り
【矢作芳人調教師のコメント】
「昨夜の雨はドバイにしては多く、芝はかなり重かったので予定より調教時計がかかりましたが、肉体的には速い時計は必要なく、気持ちが乗った良い調教ができました。こちらの環境は馬が少なく日本馬にとってはストレスの少ない場所なので、のんびりし過ぎないようにR.ムーア騎手に乗ってもらいました。R.ムーア騎手も『すごく良い反応をしていた』と言っていました。明日は馬場入りせず、金曜日にシンプルな調教をする予定です」


◯アルクオーツスプリント(G1 芝1000m)

・ベルカント(牝5、栗東・角田晃一厩舎)
【調教内容】
柴原央明調教助手が騎乗し、芝コースで追い切り
【柴原央明調教助手のコメント】
「思ったより雰囲気が良かったので、馬なりで追い切りを行いました。今日はリラックスしていて、同じ時計でも楽に走っていました。夏場の良い時の走りになっています。明日は引き馬のみの予定です」


◯UAEダービー(G2 ダート1900m)

・オンザロックス(牡3、栗東・森秀行厩舎)
【調教内容】
ミルコ・デムーロ騎手が騎乗し、ダートコースで追い切り
・ユウチェンジ(牡3、栗東・森秀行厩舎)
【調教内容】
競馬学校の川又賢治騎手課程生が騎乗し、ダートコースで追い切り
【森秀行調教師のコメント】
「5ハロンから予定通り2頭の併せ馬で追い切りました。日本からの輸送の日程が決まっていたので、それに合わせて仕上げましたが、こちらは馬も少ないし2頭で来たこともあり、2頭とも落ち着きがあって日本にいたときよりも良くなりました。明日は馬場入りしないで、金曜日に両馬本番に騎乗する騎手を乗せて軽く調教する予定です」

・ラニ(牡3、栗東・松永幹夫厩舎)
【調教内容】
丸内永舟調教助手が騎乗し、ダートコースで追い切り
【丸内永舟調教助手のコメント】
「良いペースで行くことができ、最後も手応えより伸びてくれたと思います。デビューしてから本当に馬が成長している、進化していると実感しています」


◯ドバイゴールドカップ(G2 芝3200m)

・ネオブラックダイヤ(牡8、美浦・鹿戸雄一厩舎)
【調教内容】
木幡初也騎手が騎乗し、ダートコースで追い切り
【木幡初也騎手のコメント】
「調教師からはあまり強すぎず、気分良く走らせてほしいと指示を受けました。リラックスした走りで雰囲気も良かったです。こちらの環境が合っているのか、ここまで良い状態できています。明日は角馬場で軽めの調整予定です」

(JRA発表)