【小牧特別】(中京)~パワーウーマンがハナ差V [News]
2016/03/21(月) 15:57
中京10Rの小牧特別(4歳以上1000万下・芝2000m)は3番人気パワーウーマン(太宰啓介騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分02秒6(良)。ハナ差の2着に2番人気レトロロック、さらに3馬身差の3着に4番人気パドルウィールが入った。

パワーウーマンは栗東・昆貢厩舎の4歳牝馬で、父ハービンジャー、母エンキャンタドゥ(母の父Rahy)。通算成績は10戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 パワーウーマン(太宰啓介騎手)
「2番手でも問題ありませんし、中京も、今日のような馬場も得意ですからね。苦しくなってから粘れる根性もありますし、まだまだよくなってくると思います」

2着 レトロロック(吉田隼人騎手)
「折り合いもついて、4コーナーもいい感じに前が開いたのですが、うまく前が開きすぎた感じです。馬場のいいところへ出していきましたが、勝った馬に併せる形なら結果は違ったかもしれません。力はある馬ですが......残念です」

3着 パドルウィール(藤岡康太騎手)
「逃げ馬を見ながら我慢させて運びましたが、どうしても馬場に脚をとられてしまいました。その分で伸び切れなかった感じです。パンパンの馬場の方がいいでしょう」