【高松宮記念】外国馬情報~エアロヴェロシティが疝痛で回避 [News]
2016/03/21(月) 13:43
 27日(日)に中京競馬場で行われる高松宮記念に出走を予定していたエアロヴェロシティ(香港)は、本日競馬学校で疝痛を発症したため、同レースへの出走を取りやめることになった。

P.オサリバン調教師のコメント
「馬にはいつも100%の状態でレースに臨んでほしいと思っています。今回このようなことになってしまったので、馬のことをいちばんに考えての決断です。今後の回復をただ祈るばかりです。日本のファンの皆様はエアロヴェロシティの走りを楽しみにしていたと思います。我々にとっても残念ですが、また日本に帰ってくることを望んでいますので、今後も応援をよろしくお願いします」

(JRA発表による)