【なにわS】(阪神)~ウィッシュハピネスが逃げ切りV [News]
2016/03/19(土) 16:11
阪神10Rのなにわステークス(4歳以上1600万下、ダート1200m)は4番人気ウィッシュハピネス(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒1(重)。クビ差2着に2番人気スマートアヴァロン、さらにクビ差で3着に9番人気ゴーインググレートが入った。

ウィッシュハピネスは栗東・沖芳夫厩舎の4歳牝馬で、父ゴールドアリュール、母フロムスクラッチ(母の父Grand Slam)。通算成績は7戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ウィッシュハピネス(戸崎騎手)
「スタートも良く、前に行ってしぶといところを見せてくれました。馬も良くなっていたようです」

2着 スマートアヴァロン(ルメール騎手)
「この馬はあまり二の脚がありません。今日は時計が速いので前の馬が止まりませんでした。でもラストは本当にいい脚を使っています」

3着 ゴーインググレート(池添騎手)
「一瞬いい手応えだったのですが...スムースなレースは出来ました。今日のレースぶりならこのクラスで十分やれそうです」

4着 ガンジー(武幸騎手)
「前走がきっかけになったようですね。堅実です。すぐにチャンスがありそうです」

5着 サンライズネオ(和田騎手)
「終いはよく来ています。でも、内へのモタれがきつくなっています。脚は十分見せてくれました。ただ、後ろからの馬ですから、展開もありますからね」

9着 メイショウツレヅレ(M.デムーロ騎手)
「今日のような馬場は合いませんね」