【高松宮記念】外国馬情報~エアロヴェロシティが競馬学校で調教を始める [News]
2016/03/16(水) 11:55
 27日(日)に中京競馬場で行われる第46回高松宮記念(GI)に出走を予定しているエアロヴェロシティ(香港、セン8歳)が、千葉県白井市の競馬学校で調教を開始した。パン・チー・ン調教助手が騎乗し、左回りでダク(速歩)500mの後、キャンター1200m(1ハロン20~25秒程度)、ダク(速歩)200m、右回りで常歩500mという内容だった。調教時間は午前7時05分から7時15分。関係者のコメントは以下の通り。

パン・チー・ン調教助手のコメント
「日本に到着してから1日が経ちましたが、輸送の疲れも特に無く、食欲もあります。今日は馬場入り初日ということで、体をほぐす程度の調教です。日本でも香港と同じ内容の運動を行っていく予定です。輸送で多少体重が減っているので、レースまでにはベストな状態にもっていきたいです」

(JRAの発表による)