【賢島特別】(中京)~ストーンウェアが人気に応える [News]
2016/03/13(日) 16:38
中京12Rの賢島特別(4歳以上1000万下・芝1600m)は1番人気ストーンウェア(北村友一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒2(良)。1馬身半差の2着に8番人気トップアート、さらにクビ差の3着に9番人気インストアイベントが入った。

ストーンウェアは栗東・吉田直弘厩舎の4歳牡馬で、父Birdstone、母Antique Auction(母の父Geiger Counter)。通算成績は12戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ストーンウェア(北村友一騎手)
「ゲートを五分に出てくれて、いいポジションでレースができました。抜け出す脚が速く、先頭に立ってからフワフワするところがありましたが、それだけまだポテンシャルを秘めているということだと思います」

2着 トップアート(酒井学騎手)
「ゲートの難しい馬ですが、今日はタイミングがうまく合いました。ペースが遅くなったところで馬に逆らわず位置を上げて、勝ち馬を見ながら直線でジリジリ伸びたのですが、もう少し早く前をつついていく形がよかったかもしれません。ゲートと流れさえ合えば、十分チャンスのある馬です」

3着 インストアイベント(横山和生騎手)
「前回は脚を余した感じだったので、前々のレースをさせました。いいポジションをとれて、最後まで力強く伸びてくれました。このクラス2戦目でよくがんばっていると思います」