【3歳500万下】(中山6R)~キャプテンペリーが勝利 [News]
2016/03/13(日) 15:17
中山6Rの3歳500万下(芝1600m)は4番人気キャプテンペリー(大野拓弥騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分34秒9(良)。3/4馬身差の2着に1番人気スターオブペルシャ、さらに1馬身差の3着に3番人気ナックビーナスが入った。

キャプテンペリーは美浦・岩戸孝樹厩舎の3歳牡馬で、父クロフネ、母メイグレイス(母の父ネオユニヴァース)。通算成績は6戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 キャプテンベリー(大野拓弥騎手)
「一週前の追い切りが抜群の動きで、自信を持って乗りました。立ち回りが上手で、中山コースは合っています」

2着 スターオブペルシャ(杉原誠人騎手)
「スローになって、前が止まりませんでした。手応えよく行けましたし、勝ち馬の後ろにつけられました。この馬も伸びているのですが......」

3着 ナックビーナス(杉浦宏昭調教師)
「ジョッキーは『よくがんばっている』と言っていました。行きたがるところがあるので、1200~1400mの方がいいかもしれません」