【サンシャインS】(中山)~インナーアージが直線抜け出す [News]
2016/03/12(土) 16:18
中山10Rのサンシャインステークス(4歳以上1600万下・芝2500m)は9番人気インナーアージ(津村明秀騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分34秒2(良)。3/4馬身差の2着に4番人気プロレタリアト、さらにクビ差の3着に1番人気ツクバアズマオーが入った。

インナーアージは美浦・国枝栄厩舎の6歳牝馬で、父ディープインパクト、母ミュージカルウェイ(母の父Gold Away)。通算成績は21戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 インナーアージ(津村明秀騎手)
「初騎乗でしたが、乗りやすい馬です。大外枠からでしたが、いい位置で運べて、向正面で我慢したのがよかったです」

2着 プロレタリアト(杉原誠人騎手)
「4コーナーで接触があり、バランスが崩れるところがありました。馬はよくなっています。悔しいです」

3着 ツクバアズマオー(吉田豊騎手)
「折り合いに専念して、うまくいきましたが、距離が長かったかもしれません」