【中山牝馬S】栗東レポート~シングウィズジョイ [News]
2016/03/09(水) 17:46
◎3月13日(日曜日)中山競馬場で行われる第34回中山牝馬ステークス(芝右内1800m サラ4歳上,牝 オープン GIII)に出走を予定しているシングウィズジョイについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

☆シングウィズジョイについて、友道調教師

・久々となった前走は中山のマイル、しかも大外枠からにも関わらず戸崎騎手が本当に上手く乗っていい位置からのレース、自分のリズムでレースを運んで安心して見ていられました。

・その後はグリーンウッドに放牧に出して一ヶ月前に栗東トレーニングセンターに戻ってきました。去年の秋にグッと大きく成長していたので今回はそれほど大きな変化はありませんでした。

・追い切りに関しては先週CWコースでしっかりやっているので、今朝は坂路で軽めのメニューでいい調整が出来たと思います。それほど大型の馬ではないので初戦から動けると思います。

・この距離に関しては守備範囲、とにかくいい形で初戦を迎えられます。この馬のセールスポイントである渋とさをレースで発揮してもらいたいですね。

取材:檜川彰人.