【すみれS】(阪神)~ジョルジュサンクが2番手から抜け出す [News]
2016/02/28(日) 15:22
阪神9Rのすみれステークス(3歳オープン・芝2200m)は6番人気ジョルジュサンク(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分13秒2(良)。1馬身1/4差の2着に1番人気ブラックスピネル、さらにクビ差の3着に4番人気ロスカボスが入った。

ジョルジュサンクは栗東・鮫島一歩厩舎の3歳牡馬で、父ヴィクトワールピサ、母ハリウッドローズ(母の父ラムタラ)。通算成績は8戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ジョルジュサンク(川田将雅騎手)
「スムーズに、リズムよく走ってくれました。いい内容で勝てたと思います」

2着 ブラックスピネル(武豊騎手)
「1コーナーまで行きたがりましたが、あとは折り合って行けました。ただ、4コーナーで勝ち馬にスッと離されてしまいましたし、速い脚がないのが響きましたね。最後も差し返しているのですが......」

3着 ロスカボス(池添謙一騎手)
「テンに行けず後方からになって、しかもスローペースに落ち着いてしまいましたからね。自分から動いていって、長く脚を使ってくれていますが、今日は展開が厳しかったです」