【日田特別】(小倉)~マルーンドロップが制す [News]
2016/02/27(土) 15:55
小倉10Rの日田特別(4歳以上500万下・牝馬・芝1800m)は10番人気マルーンドロップ(北村友一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分48秒2(稍重)。1馬身半差の2着に3番人気ヤマニンバステト、さらにクビ差の3着に7番人気ルアンジュが入った。

マルーンドロップは栗東・武田博厩舎の5歳牝馬で、父コンデュイット、母ザラストドロップ(母の父ヤマニンスキー)。通算成績は24戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 マルーンドロップ(北村友一騎手)
「レース前の馬の雰囲気もよく、レースの流れもよかったです。直線ではしぶとく伸びてくれました」

2着 ヤマニンバステト(藤岡康太騎手)
「ゲート内で最初うるさく、一旦は落ち着いたのですが、スタートのタイミングが合いませんでした。最後はその差が出た形です」

4着 アマレッティ(伊藤工真騎手)
「外枠から、ある程度いいポジションがとれて、終いもよく伸びてくれました」

5着 フェイトカラー(幸英明騎手)
「スタートがよく、うまくいい位置につけられました。少し早めに動いた分、最後に脚が上がった感じです。もう少しいい馬場の方が力は出せると思います」

10着 ノーブルソニック(鮫島克駿騎手)
「今日はスタートがいまひとつでしたし、直線では前をカットされたり、悪い条件が重なりました。距離はもう少し長くてもいいかもしれません」