【メイクデビュー】(阪神4R)~ダンツペンダントが勝利 [News]
2016/02/27(土) 13:52
阪神4Rのメイクデビュー阪神(ダート1400m)は3番人気ダンツペンダント(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分26秒5(良)。2馬身半差の2着に9番人気イエスペガサス、さらに1馬身1/4差の3着に2番人気シルヴァーバレットが入った。

ダンツペンダントは栗東・本田優厩舎の3歳牝馬で、父オレハマッテルゼ、母ノースプリンセス(母の父アジュディケーティング)。

~レース後のコメント~
1着 ダンツペンダント(M.デムーロ騎手)
「すごく真面目な馬で、本当に乗りやすいですね。砂をかぶっても大丈夫でした」

2着 イエスペガサス(岡田祥嗣騎手)
「スムーズな競馬ができました。いい手応えで4コーナーを回ってこられましたし、最後まで止まっていません。砂をかぶっても嫌がっていませんでした」

3着 シルヴァーバレット(和田竜二騎手)
「スピードに乗るまで歩様が整わなくて、思っていたよりも二の脚がつきませんでした。それでも最後は手前を替えてよく伸びています。まだ緩いところがありますから、使ってよくなってくると思います」