【メイクデビュー】(中山5R)~シークザフューチャが勝利 [News]
2016/02/27(土) 13:45
中山5Rのメイクデビュー中山(芝2000m)は2番人気シークザフューチャ(石橋脩騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分04秒0(良)。1馬身1/4差の2着に3番人気ツボミ、さらに5馬身差の3着に12番人気ピーチプリンセスが入った。

シークザフューチャは美浦・堀宣行厩舎の3歳牝馬で、父ゼンノロブロイ、母シーリーコート(母の父Distorted Humor)。

~レース後のコメント~
1着 シークザフューチャ(石橋脩騎手)
「調教のときから乗りやすく、操縦性の高い馬です。ただ、ゲートでにぶいところがあるのでスタートを決めたいと思っていましたが、何とか出していけましたし、いい位置につけられました。今日は煩わされるところもなく、お利口に走っていました。距離が延びても大丈夫でしょう」

3着 ピーチプリンセス(井上敏樹騎手)
「気性の悪いところがありますが、レースでは真面目に走ってくれます。まだ荒削りですし、気性面の成長も欲しいです」

5着 ミスドバウィ(戸崎圭太騎手)
「能力を出し切れていません。使いつつよくなってくると思います」