【紫川特別】(小倉)~ダノンルージュがクビ差しのぐ [News]
2016/02/21(日) 16:39
小倉12Rの紫川特別(4歳以上1000万下・牝馬・芝1200m)は6番人気ダノンルージュ(D.バルジュー騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒8(良)。クビ差の2着に1番人気フルールシチー、さらにクビ差の3着に7番人気ハナフブキが入った。

ダノンルージュは栗東・藤原英昭厩舎の6歳牝馬で、父サクラバクシンオー、母フォトジェニー(母の父スペシャルウィーク)。通算成績は21戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 ダノンルージュ(D.バルジュー騎手)
「スタートをしっかりと切れて、コーナーもロスなく回ることができました。直線までいい手応えで来られましたし、抜け出してソラを使いましたが、最後までしっかり走ってくれました」

2着 フルールシチー(藤岡康太騎手)
「スタートのタイミングが悪く、切り替えて脚をためる形でいきました。終いは本当にいい脚を使ってくれましたが、もったいない競馬になってしまいました」

5着 リバティーホール(田中博康騎手)
「枠もよかったし、状態もよかったです。函館で乗って4着だったときのイメージで乗りました。他馬と同じ斤量でもやれたのは収穫です」