【小倉城特別】(小倉)~デンコウインパルスが3番手から抜け出す [News]
2016/02/21(日) 15:43
小倉10Rの小倉城特別(4歳以上500万下・芝2000m)は2番人気デンコウインパルス(蛯名正義騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分00秒7(良)。1馬身半差の2着に3番人気ラウレアブルーム、さらにクビ差の3着に6番人気ザイディックメアが入った。

デンコウインパルスは栗東・本田優厩舎の4歳牡馬で、父バゴ、母アマランス(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は15戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 デンコウインパルス(蛯名正義騎手)
「フワフワしていましたが、いいところにつけられましたし、ペースもよかったです。流れに乗れました。しぶとさを生かすレースができました」

3着 ザイディックメア(S.フォーリー騎手)
「道中も追い出してからも物見をしていましたし、ズブさもありました。それでも久々でこれだけ走ったので、次が楽しみです」

4着 ビオラフォーエバー(北村友一騎手)
「今日は意識的に前目につけていきましたが、ラストは甘くなってしまいました」

5着 マイネルスパーブ(丹内祐次騎手)
「以前よりも出脚がつかなくなってきています。最後はよく差を詰めているのですが......」