【3歳500万下】(京都6R)~連闘&初芝のメイショウバーズが勝利 [News]
2016/02/20(土) 13:53
京都6Rの3歳500万下(牝馬限定、芝1400m)は9番人気メイショウバーズ(藤岡佑介騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒9(稍重)。1/2馬身差2着に3番人気ナタリーバローズ、さらにクビ差で3着に4番人気タガノヴィアーレが入った。

メイショウバーズは栗東・本田優厩舎の3歳牝馬で、父タニノギムレット、母デヒアバーズ(母の父デヒア)。通算成績は4戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 メイショウバーズ(藤岡佑騎手)
「先週は逃げ切りでしたが、今日は初芝で、様子を見るような感じでした。追って味があります。初芝としてはいい内容で、選択肢が広がります」

2着 ナタリーバローズ(M.デムーロ騎手)
「頑張りました。残念でしたが、力は出してくれました」

6着 ラルク(武豊騎手)
「もっと走りそうですが、良さが出てくれません。まだ本気で走っていないような感じです」