【メイクデビュー】(京都6R)~ビップライブリーが勝利 [News]
2016/02/14(日) 13:57
京都6Rのメイクデビュー京都(芝1800m)は5番人気ビップライブリー(小牧太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分53秒5(不良)。1馬身1/4差の2着に1番人気ハナズレジェンド、さらに半馬身差の3着に6番人気ドルチャーリオが入った。

ビップライブリーは栗東・清水久詞厩舎の3歳牡馬で、父ダイワメジャー、母フローラルグリーン(母の父フォーティナイナー)。

~レース後のコメント~
1着 ビップライブリー(小牧太騎手)
「道中は遊び遊び走っていて、坂の下りではフラフラしていました。それでも今日の馬場は乗り難しいので、あわてずに脚をとられないように行きました。4コーナーではエンジンがかかりました」

3着 ドルチャーリオ(池添謙一騎手)
「コーナーではまだ逆手前で走っていました。しかし、馬場が緩い中、よくがんばっています。使ってさらによくなってくるでしょう」

4着 タマモグラツィエ(藤岡佑介騎手)
「しっかりとハミをとってくれました。最後は一杯になってしまいましたが、今日のこの馬場なので仕方がありません」

5着 ミュートロギア(四位洋文騎手)
「スタートがよかったので、ある程度前へ行きました。しかし、ひどい馬場だったので、それを気にしながらの競馬でした。初戦としてはよかったと思います」

6着 シルバーポジー(S.フォーリー騎手)
「向正面よりホームストレッチの方が馬場が悪いと思います。向正面では普通に走っていましたが、直線ではよろけていました。それがかわいそうでした」