【調布特別】(東京)~マイネグレヴィルが新馬戦以来久々の勝利 [News]
2016/02/13(土) 15:50
東京9Rの調布特別(4歳以上1000万下、牝馬限定、芝1800m)は6番人気マイネグレヴィル(柴田大知騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒5(良)。4馬身差2着に3番人気バンゴール、さらに1馬身1/4差で3着に1番人気ヴァフラームが入った。

マイネグレヴィルは美浦・和田正道厩舎の5歳牝馬で、父ブライアンズタイム、母マイネポリーヌ(母の父スペシャルウィーク)。通算成績は25戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 マイネグレヴィル(柴田大騎手)
「今は体調がいいです。それにしても今までにない強いレースが出来ました。ゲートの裏でメンコを外したのがピリッとして良かったかもしれません」

2着 バンゴール(柴山騎手)
「結果的に前の馬が最後までしぶとくて残念でしたが、気持ちと体が噛み合って来ています」

3着 ヴァフラーム(M.デムーロ騎手)
「頑張ってくれましたが、前が止まりませんでした。折り合いは大丈夫です」

5着 エリーフェアリー(松岡騎手)
「囲まれない形は良かったようで、収穫はありました」

6着 サンクボヌール(戸崎騎手)
「中山の時より行きっぷりが良くありませんでした」