ルイス・コントレラス騎手が騎乗停止 [News]
2016/02/11(木) 12:46
JRAは、平成28年2月6日(土)に実施した騎手の薬物使用に関する検査において、短期免許で騎乗中のルイス・コントレラス騎手から採取した検体から、薬物(オキシコドン)が検出されたと発表した。

このため、日本中央競馬会競馬施行規程第148条第2項により、この事案について裁定委員会に送付するとともに、第148条第4項により平成28年2月11日(木・祝)から裁定委員会の議定があるまでルイス・コントレラス騎手の騎乗を停止することとした。

(JRA発表)