【メイクデビュー】(京都6R)~ロードブレイドが勝利 [News]
2016/02/07(日) 13:59
京都6Rのメイクデビュー京都(芝1600m)は4番人気ロードブレイド(鮫島克駿騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒4(良)。アタマ差の2着に12番人気ダノンハナフブキ、さらに1馬身1/4差の3着に6番人気ハクサンルドルフが入った。

ロードブレイドは栗東・高橋義忠厩舎の3歳牡馬で、父キンシャサノキセキ、母ジャックカガヤキ(母の父デインヒル)。

~レース後のコメント~
1着 ロードブレイド(鮫島克駿騎手)
「リラックスして走っていて、終いもしっかりしていました。これからどんどんよくなると思います。キンシャサノキセキ産駒ですが、1600mが長いということはないでしょう。道中かかることもないですし、距離の融通もきくと思います」

2着 ダノンハナフブキ(D.バルジュー騎手)
「競馬を教えるように乗りましたが、道中いい感じで終いもよく伸びていました。まだ子どもっぽい面がありますし、のびしろは十分にあるでしょう」

6着 ロゼリーナ(C.ルメール騎手)
「4コーナーまでいい感じでしたが、残り100mでガス欠になってしまいました。1400mの方がいいでしょう」