【メイクデビュー】(京都4R)~ヒーローメーカーが勝利 [News]
2016/01/31(日) 13:57
京都4Rのメイクデビュー京都(ダート1400m)は1番人気ヒーローメーカー(小牧太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分24秒8(重)。2馬身差の2着に2番人気チカリータ、さらに3馬身差の3着に6番人気ショウサングランドが入った。

ヒーローメーカーは栗東・森田直行厩舎の3歳牡馬で、父エンパイアメーカー、母スイートピグレット(母の父ブライアンズタイム)。

~レース後のコメント~
1着 ヒーローメーカー(小牧太騎手)
「調教で乗って、走る馬だというのはわかっていました。その調教通りでしたね。返し馬の感じからどこからでもいいと思い、道中はあの位置からじっくりと行きました。最期まで余裕があり、楽でした」

4着 ニホンピロヘーゼル(川島信二騎手)
「スタートはひと息でした。芝からダートに入って砂をかぶったら、ひるむどころかムキになってハミをとって走りました。ひるむより闘争心を出して走っていたので、次は楽しみだと思います」